FC2ブログ
カテゴリ
プロフィール

はずみ

Author:はずみ
2012年5月末に専門クリニックでの妊活を開始!元気な赤ちゃんを抱ける日が来ることを信じてブログを書いていきます。

最新記事
妊活の歩み
  1. 結婚後、2年過ぎても授からず・・・迷いに迷って仕事を辞め専業主婦へ
  2. [2012年5月]不妊専門のクリニックデビュー
  3. [2013年~]1年経ってもタイミング法で授からず
    1. フーナーテスト不良(3回)
    2. 精液検査○
    3. 卵管造影検査○
    4. 風疹抗体検査:夫○/私×→4/1風疹ワクチン接種
    5. 4月:子宮鏡検査・手術(ポリープ)
    6. 6月:抗精子抗体検査○
    7. 8月:人工授精(AIH)1回目×
    8. 9月:人工授精(AIH)2回目×
    9. 10月:人工授精(AIH)3回目×
    10. 11月:人工授精(AIH)4回目×
    11. 12月:人工授精(AIH)5回目×
    12. 保険適用の漢方「温経湯」始める
    13. 1月:お休み周期
    14. 2月:人工授精(AIH)6回目×
    妊活の歩み元気な赤ちゃんが授かりました(予定)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本で中国企業が出生前診断

少し前の記事ですが念のため。久しぶりの妊活関連ニュースです。

12/14日付の新聞に

中国企業が出生前診断
1件10万円 日本で売り込み

→yahooニュース記事元:朝日デジタルの記事へ
という見出しが


中国の会社が妊婦の血液から染色体異常を調べる新型出生前診断を日本国内で始めたというこの記事。
費用も従来の半額以下。

もともと命の選別にもなりかねないという理由から、遺伝相談ができる態勢の整う
約30の医療施設に限られている国内の新型出生前診断。

この中国の会社は、
・遺伝相談の専門家がいない産婦人科、不妊クリニックなども請け負う
・高齢妊娠だけでなく、現在対象外の体外受精者も対象にしている
そうです。


学会の認定を受けていない病院やクリニックに売り込みしているそうですが、
あまり正確な情報が無い中で、本当に実施する病院が出てくるのかと思うと怖いですね。

参考にしていただけたら、ポチっと応援していただけると幸いです。
FC2ブログランキングバナー
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 人工授精へ
関連記事

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

私はこれ知りませんでした。
出生前にいろんなことを知ることも、人によっては不妊治療でさえも、行き過ぎ!!と思う人が多い世の中だから、賛否はわかれそうですが、
もう少し、安易な中絶等に繋がらないような体制にさえ整えてくれれば、検査を考える人もでてくるのかなぁ?ですね。

Re: No title

i-72杏さん、こんばんは

私の父は、不妊治療自体を反対しているわけではありませんが、"出来なかったら良いじゃないか"という考えです。昔は不妊治療専門のクリニックなんてなかったですよね。
元気で健康な赤ちゃんを誰もが望みますし、出生前に色んなことが知ることができるのは良い部分もあると思いますが、検査が気軽に出来るようになればなるほど、命の選別をしているのではないかという問題が出てきますね。。
リンク
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。